<長期投資はリスクが小>[本の要約]ロバート・G・アレン著 日本人のためのお金の増やし方大全 5.株式市場で成功する方法

投稿者:

このブログを見ていただきありがとうございます。

今回はロバート・G・アレン著に日本人のためのお金の増やし方大全について書いていきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ

投資をただちに開始する
・株式市場に投資するときは,インデックスファウンド(S&P500など)がもっとも安全で簡単な方法
・ドルコスト平均法は,便利で賢い方法
・長期投資は短期投資に比べてはるかにリスクが低い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

市場に勝つことはできない.そうした夢は始める前に諦めること

世界中の優秀なファウンドマネージャーたちの75%は市場の個々の株式投資において継続的に勝ち続けることができていない

S&P500のインデックスファウンドを選ぶ事で,実質的に手数料の費用のかからない投資となるこの方法が,ほとんどの資産運用のプロよりも優れた成績を収め,こうした方針を取ることより,金銭面での見返りも厚遇される

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長期にわたって投資するほど,リスクは小さくなる

右肩上がりの相場が今後とも続いていくとすれば10年15年20年と長期間株を持ち続ければ,損失を出す確率がどんどん減っていく

長期的に行う気持ちがないのであれば,最初から株式投資をはじめないこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

打ち負かすことができないなら,仲間になる

長期的に見れば,市場全体は上がり続けている

市場の勝つことができないなら,市場全体を買ってしまえばいい

S&P500というインデックスファウンドが人気

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

買うタイミングは,今すぐに始めるべきである

買うのが早ければ早いほど,よりお金持ちになる

買うのが早ければ早いほど,投資期間が長くなる

毎月一定額を長期にわたって積み立てていくことで,実際のところ,「ドルコスト平均法」を実行していることになる

長期的な投資ビジョンで見た場合,一時的な株価の下がりはポジティブな要素になる
そのため,ドルコスト平均法では,ときどき株価が下がってくれた方がいい

ドルコスト平均法の最大の利点は,いつ買うべきかは問題ではないということ.タイミングを全く考慮する必要がない.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォローといいねをして頂けると嬉しいです。
下のアイコンからお願いします。

皆さまにお願い

この記事は、皆さまが自由に記事の金額が決められるPay What You Want 方式をとっています

価値を感じたら下のボタンをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。