〈人生は自分で切り開く〉[ハーブ・エッガー著ミリオネアマインド 大金持ちになれる人から学ぶ] 17つの心構え

投稿者:

このブログを見ていただきありがとうございます。

今回はハーブ・エッガー著ミリオネアマインド 大金持ちになれる人から学んでいきたいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

17つの心構え

1.“人生は自分で切り開く”と考える

お金持ちになりたいなら自分が人生の運転席に座るべき
自分が被害者と思っている間は成功しない
→人生のすべては自分が作り出していることを認める

2.“成功と富”を目指す

自分の思考が現実になるという法則を思い出す
暮らしに困らないだけのお金を稼ぐことが目標ならそこが終着点となる

3.“絶対にお金持ちになる”と考える

お金は一貫していない人を嫌う
→お金持ちになりたいと言いながらも、稼がない人は本心ではない
お金持ちになりたくないか財産を築くための努力を惜しんでいるかのどちらかである

欲求には3つのレベルがある
1.努力せずにタナボタを狙うレベル
2.なるという決心するレベル
3.全身全霊をかけて努力するレベル

お金持ちになれない人は、努力する量(上限)をあらかじめ考えてスタートをする
お金持ちになれる人は成功するまで努力をし続ける覚悟を持っている

全身全霊を捧げて専念する人に奇跡が起きる
何はともあれ断固たる決意を持って事に当たらなければならない

4.“大きく考える”

収入の決定は自身が市場にもたらす価値に比例する
自分の市場価値は需要、供給、質、量によって決定する
大きく考え、大きく行動し、沢山の人に貢献する道を選べばお金と生きる意味を手にできる

5.“チャンス”に注目する

お金持ちになれる人は“チャンス”が見える
お金持ちになれる人は“成長の可能性”がわかる
お金持ちになれる人は“報酬”に注目する
お金持ちになれる人はどんな結果であろうと責任を取り、絶対にうまくいくと考えながら行動する

幸運とは“勇気と努力”の報酬
→幸運を呼び込むには何らかの行動を起こさなければならない

6.“成功者を賞賛する”

7.“成功した人”と付き合う

実際にお金持ちになった人の方法を学ぶ事がお金持ちの仲間入りをするのは1番手取り早い方法
どんなすごい億万長者も自分と変わらないと思う
→“自分も億万長者になれる”と信じる

8.セールスに“積極的”である

成長なんて自分には関係ないという姿勢は成功を阻む最大の障害
お金持ちはリーダーであり、偉大なリーダーは売り込みが上手い
→売り込みが好きか嫌いかではなくなぜ売り込みをするか
自分が何を信じているかどうかということに関係してくる

9.自分が抱える問題より“器が大きい”

成功するにはどんな問題にも対応できるだけの力量を身につけるべく自己鍛錬を怠らないようにするしかない
問題解決能力が高まれば、責任の重い仕事を引き受けることも、より大きくビジネスを展開する事もできる
富は人間としての成長度によって決まる
富を手に入れる人たちは常に問題解決方法を見つけることに専念する

10.富を受け取るのが上手い

自分の価値を決めるのは他の誰でもない自分自身
自分の考え方一つで、自分の価値は決まる
富を手に入れたいと思うなら、なんでも受け取る姿勢を持ち、受け取ったものを大切にする
また、何かを与えられた時には感謝の気持ちを忘れない

11.“成果”に応じて報酬を受け取る

安定した収入や時間給をありたがるのはお金に縁のない人である
お金持ちになれる人は、自分の仕事に見合った報酬を得ようとする
お金持ちになれる人は自分に自信があり、自分の価値を知り、その価値をうまく人に伝える術を心得ている

12.“両方とも手に入れたい”と思う

正真正銘のお金持ちはお金と幸福の両方を手に入れなければ意味がないことをよく理解している

13.“総資産”に注目する

富の尺度は総資産額であって、勤労所得ではない
資産は①所得②貯蓄③投資④節約からなる
所得があって貯蓄ができなければ投資に一歩も進む事ができない
一部を貯蓄できるようになったらそれを投資に回してお金を増やすための基礎固めができた事になる
投資がうまくいけばお金はどんどん増え総資産も膨らんでいく
節約について
 パーキンソンの法則・・・出費は収入に比例して増加する 

14.お金を上手に管理する

お金の管理は自由に束縛するどころか、反対に自分をもっと自由にしてくれる
“今持っているものをうまく扱えることを証明しない限り、それ以上のものは手にはいらない”
大切なのはお金を貯める習慣をつけること
収入の10%・・経済的独立用として貯金、投資
   10%・・遊び用口座(贅沢用)
   10%・・自己投資用
   55%・・必要経費
   10%・・寄付用

15.お金をフル活用する

“経済的自由”とは不労所得が必要経費を上回ること
不労所得・・働かずに得る所得、消費、貯蓄、投資の回すことのできるお金
不労所得源には2つのタイプがある
・お金を自分のためにフル活用するタイプ
 ・・・投資等から得られる収入
・ビジネスを自分のためにフル活用するタイプ
 ・・・印税、ライセンス料など

お金持ちになれる人は長期的な視点を持っている
将来の経済的自由を獲得するための投資と今を楽しめるための出費とのバランスを考える

お金持ちになれる人は“将来、資産価値を生みそうなもの”を買う

16.恐怖に負けずに“行動する”

現実の世界で成功するには“行動するしかない”
行動が“自分が考えていること”と“望ましい結果”を繋ぐ“架け橋”である
お金持ちになれる人は恐怖に駆られながらも、行動を起こすがお金に縁がない人は恐怖を感じると意気消沈してしまう安易な道に逃げると人生は困難になる
困難に立ち向かう人に道は拓ける
人間が成長する瞬間とは、その人が快適ゾーンからはみ出した時なのである
不安を感じた時はいつもの快適ゾーンまで後退するのでなく、“自分がきっと成長している”と思って前進し続ける

17.“何でも学ぼう”と思う

いつもやっていることをやっていれば、いつも手に入るものしか手に入らない
人は常に学び、成長していかなければならない

成功は努力して身につけられる一番の確実な“技術”
現状がどうかは問題ではない。本当にゴールを達成する気があるかどうかが重要なポイントである

ずっとお金持ちでい続けるためには、自分を磨くことが大切
→自分で自分を“成功する”人間に育て上げる
成功への道は 人間性→行動力→お金の順

富を築くとはお金を稼ぐことではなく、考え得る最高の人間になること
お金持ちになれる人は必ず自分の専門領域で一流
また、常に学び続けるだけでなく、必ず先駆者から学ぼうとする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォローといいねをして頂けると嬉しいです。
下のアイコンからお願いします。

皆さまにお願い

この記事は、皆さまが自由に記事の金額が決められるPay What You Want 方式をとっています

価値を感じたら下のボタンをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です