〈成功への大原則〉[ナポレオン・ヒル著 人生指南から学ぶ] 17の成功法則

投稿者:

このブログを見ていただきありがとうございます。

今回はナポレオン・ヒル 人生指南より17の成功法則についてまとめようと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.明確な目標

明確な目標はPMA(Positive Mental Attitude=積極的心構え)と結びついてスタート地点となる
どうしても達成したい目標を定め、常に目の前に掲げておく
当面の目標、中期の目標、長い目で見た目標を持つ  
目標を定めること自体が達成の助けになる

燃えるような願望を持つ
ただの願いや望みを燃えるような願望に変える効果的な方法は、常に目標を目の前に掲げておくために、紙に書き出して毎日眺める

成功のための習慣を身につけ、経験を積んで学ぶにつれて、あなたは成長する
小さな目標を一つひとつ達成し、より高い目標を目指そう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.マスターマインド

マスターマインドの法則とは、2人以上の心が、確固たる共通の目標のために完璧に調和し結びつくこと
真に偉大な心は、全て他人の心との交流を通して強められてきた。
最も偉大な心は、このマスターマインドの法則を理解し慎重に使った結果もたらされる

友情や協力はとても貴重な財産であることを忘れてはならない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3.信念の実現

信念とは無限の叡智を受け入れる準備が整った時にの心の状態
信念の実現とは自分に与えられた力を明確な目標のために使うことである

揺るぎない信念は、成功哲学えお実践する力を自分に与える
そして、行動はあらゆる信念の第一条件である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4.+αの魔法

受け取る給料以上の仕事をしよう。
そうすれば、遅かれ早かれ、実際にこなした仕事の価値を、上回る給料をもらうはずだ
そして、以前よりも簡単に積極的心構えでいられるようになる。強い勇気と自信が湧き、自発的に物事を始め、熱意が勢い良くほとばしる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5.パーソナリティ

磨くべきパーソナリティとは、人当たりが良く快活で、人好きのする性質のことである
→ +αの貢献を習慣にし黄金律(自分がして欲しいと思うことは、まず他人にそうしてあげること)を日々実践している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6.パーソナル・イニシアティブ(自発性)

成功を目指すリーダーが持つべき資質の筆頭である
あらゆる行動をスタートさせる力であり、手をつけたことは必ず完了させる力である

想像力を後押しして行動に変える原動力
自力で向上するチャンスを示し、それを掴んで最大限活かすきっかけになる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7.積極的心構え

積極的心構えとは信念、誠実さ、希望、楽観的主義、勇気、自発性、寛容さ、忍耐力、起点、親切心、良識と言った言葉で象徴される肯定的な性質からなる

身に付けるためには黄金律を理解し実践することを心がける。どんな目標も達成できると信じよう。そして思考や行動の正しい習慣を身につけよう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8.エンスージアズム(熱意)

エンスージアズムは、逆境や失敗を自信に裏付けられた行動に変化させる道具である
最も重要な働きは、否定的な感情を肯定的な感情に変えること、信念を培い表現するために心の準備を整えること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9.自己訓練(自制心)

自己訓練は、思考を支配することから始まる
思考をコントロールできなければ、行動をコントロールすることができない
簡単な自己訓練は、まず考えてから、行動することである。

成功哲学の法則はすべて、自分をコントロールできるようになるという、明確な目的のためにある
自己訓練の問題は、成功には欠かせない要素のなかで最も重要である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10.的確な思考の力

的確な思考は2つの原則に則っている
帰納法・・特殊な例から一般的な例へ、部分から全体へと論じる方法
演繹法・・仮説を使うことにより前提から必然的に結果が導き出される
的確に考える人はこの2つの重要なステップを道具として使い、効果的に考える。
重要な情報を明確な目標達成のために役立ち、使えるものとそうでないものに分ける。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11.集中力の偉大な力

重要な目標に集中すると、意識の上にその目標のイメージがくっきりと映り出される
そのイメージは、無意識が取って代わりに作動し始めるまで消えない
これが成功に向けた、注意力である
注意力をコントロールすると、心の働きが整えられて、その力が目標へ導かれる
これは最も厳しい自己訓練によってのみできることである

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12.チームワーク

チームワークには2つのタイプがある
自発的なチームワークと不本意なチームワークである
自発的なチームワークは建設的な結果を生む
チームワークの精神が自発的で、何にも強制されないのであれば、そこには消えることのない素晴らしい力が生まれるだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

13.逆境と挫折からの利益

一時的な挫折に耐えなければならないような状況に直面しても、挫折は必ずそれと同等かそれ以上の利益の種子を運んでくると知っていれば、希望が持てる

成功に到達する時の分岐点はたいてい何らかの挫折や失敗である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

14.クリエイティブ・ヴィジョン

批判を恐れない人々が示したクリエイティブ・ヴィジョンが今日の文明を築き上げてきた
クリエイティブ・ヴィジョンは、努力を惜しまない人を未開の分野の開拓へ駆り立て、新しいアイディアに基づく実験へ立ち向かわせる

想像力を恐れずに使えばクリエイティブ・ヴィジョンを育てることができる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15.ヘルス・コントロール

自分の体を最大限の力を引きだすためには
 人間の心と体は1つであること
 人間と自然も一つであるということを理解する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16.資金と時間の活用

成功を手に入れるためには、時間を有効に使うこと、資金を手に入れて高尚な目的のために使う方法を学ばなければならない

余暇の過ごし方とお金の使い方を聞けば、自分がどの程度成功を手中に収めるかわかる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

17.習慣形成とその活用

宇宙の法則や原則を使う時に、積極的心構えで利用するのが習慣形成である
意識的であれ無意識的であれ、心の力を使うときは習慣形成力が必要である
それによって豊かになったり、他人の権利を侵さない限り望むものはなんでも実現できる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォローといいねをして頂けると嬉しいです。
下のアイコンからお願いします。

皆さまにお願い

この記事は、皆さまが自由に記事の金額が決められるPay What You Want 方式をとっています

価値を感じたら下のボタンをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です