〈ルーティンを変える〉[チャールズ・デュヒッグ著 習慣の力から学ぶ] 3.習慣を変えるための鉄則

投稿者:

このブログを見ていただきありがとうございます。

今回はチャールズ・デュヒッグ著 習慣の力から学んでいきたいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

習慣は改めれない、だから、ルーティンを変える

悪い習慣はなくすことができない。悪い習慣を完全には改められない。だからこそ、習慣を変えるには、ルーティンを改善すればいい。前と同じきっかけで、前と同じ報酬を使いつつ、新しいルーティンを組む。きっかけと報酬がそのままなら、ほぼどんな行動も変えることができる。

しかし、新しいルーティンが、もとのきっかけと報酬への欲求を満たさなければ、失敗することが多い。ニコチンへの欲求を感じた時のために、喫煙に代わる行為を見つけなければ、禁煙するのは難しい。

今日、習慣を変えるセラピーはあらゆる習慣的問題の治療に用いられている。そしてその治療のテクニックが習慣の基本原則の一端を明らかにしている。

それは、単純な事に見えるものだが、いったん自分の習慣の仕組みに気づき、きっかけと報酬を認識さえ出来れば、半分はかえられたも同然である。

そして、一度自分の習慣を分析すると、同じ報酬を与えてくれる新しいルーティンを簡単に見つけることができる。

例)体重を減らしたいため、仕事中の間食をやめたい

自分が求めている報酬が空腹を満たすことなのか?それとも退屈をまぎらわせることなのか?

気分転換のためなら、別のルーティンを見つけるのは簡単である。

きっかけと報酬が何かわかれば、ルーティンを変えることができる。半分以上ははそれですむ。

しかし、習慣によっては、もう一つ別の要素が必要な場合もある。それは「信じること」である。

忘れてならないのは、習慣を変えるプロセスを説明するのは簡単だが、それを達成するのは必ずしも簡単ではないということである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分は変われると信じる

どんな習慣でも、変えるには断固たる決意が必要である。

それでも習慣の構造を理解すれば、見通しができ、新しい行動を把握しやすくなる。

きっかけと習慣を引き起こす欲求を理解したからといって、それが急に消えるわけではない。だがそのパターンを変える方法を示してくれるだろう。

ルーティンの入れ替えは多くの人にてきめんに効果を発揮するが、人生のストレスがあまりに強いと挫折しやすい

ルーティンの入れ替えがそれほど効果的であるなら、なぜそのような決定的瞬間に崩れてしまうのだろうか?

それは、入れ替えたルーティンが新しい行動として根づくのは、「他の要素」が加わった時だけである。

それは「信じること」そのものが差を生む。いったん何かを信じることを覚えると、その能力が人生の他の部分にまで影響を及ぼし、自分は変われると信じ始める。

信じることこそが、つくりかえた習慣のループを永遠の行動に変える要素なのである。

神を信じる必要はないが、状況がいい方向へ進むと信じる能力は必要である。

たとえ、よりよい習慣を与えたとしても、ついていない日があると、ルーティンを新しくしたところで、「すべて大丈夫だ」とは思えなくなる。

しかし、信じることで、煙草がなしでもこのストレスに対処できるように少しずつ変わっていく。

スポーツなどにおいても、成功で1番大きい部分を占めるのは「信じること」。

自分を信じることを、自分への信頼感を生まれるためにも、ルーティンが達成できそうなグループに入ると、変化が起こる可能性が大きくなる。

「信じること」の正確なメカニズムは、未だに解明されていないが、習慣を永遠に変えるには、それが可能だと信じる必要があるのは確実である。

人が集まって変化を起こすのを互いに助け合えば、より楽に変化することができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「習慣」はどうやって変わるのか?

残念ながら、誰にでも100%効果があると保証できる方法はない。私たちは習慣をなくせないとわかっている。そのため交換するしかない。同じきっかけと同じ報酬を使えば、新しいルーティンを入れるとこができる。

つくりかえた習慣を身につけるには、「変われる」と信じる必要がある。

私たちは変化を起こすことができると知っている。

そして、変われるのは個人の習慣だけではない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォローといいねをして頂けると嬉しいです。
下のアイコンからお願いします。

皆さまにお願い

この記事は、皆さまが自由に記事の金額が決められるPay What You Want 方式をとっています

価値を感じたら下のボタンをクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。